アレルギー性鼻炎のための健康食品HOME » 知っておきたいアレルギー性鼻炎の知識【症状と原因と対策】 » 症状

症状

ここでは、通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎の違い、アレルギー性鼻炎の症状について説明します。

アレルギー性鼻炎は通年性と季節性の2種類

アレルギー性鼻炎は、通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎の2つに分けられます。

多いのは季節性アレルギー性鼻炎、いわゆる花粉症です。アレルギー性鼻炎の成人患者の約9割が花粉症といわれています。決まった月か季節の変わり目など花粉が飛散する時期に症状が現れます。くしゃみや鼻水の他に、目の結膜炎症状(かゆみ)も出ます。

通年性アレルギー性鼻炎は、1年を通じてくしゃみや鼻水、鼻づまりの症状が現れます。家のホコリなどのハウスダストがアレルゲン(アレルギー反応をひき起こす抗原物質)だと言われています。

日本人の約4割が悩んでいると言われるほど、アレルギー性鼻炎はメジャーな病気です。アレルギー性鼻炎患者の約8割が季節性アレルギー性鼻炎、約6割が通年性アレルギー性鼻炎というデータもあります。つまり、季節性と通年性アレルギー性鼻炎のどちらも持っている方が多いようです。

まずは自分の症状がアレルギー性鼻炎なのか、季節性か通年性なのかを調べて、原因に合った対処法を考えていきましょう。

アレルギー性鼻炎の主な症状

アレルギー性鼻炎は、身体に入ってくる花粉やダニなどの異物(アレルゲン)に対する防御システムが働いて起こります。くしゃみ、鼻水、鼻づまりが3大症状であり、風邪の症状にも似ています。季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)の場合は、これに目の症状が加わります。

●くしゃみ

鼻の中の異物を外へ出ために、くしゃみがたくさん出ます。熱がないのに止まらないくしゃみは、風邪ではなくアレルギー性鼻炎を疑いましょう。

●鼻水

アレルギー性鼻炎の花水は、水っぽくさらさらしているのが特徴です。

●鼻づまり

アレルギー反応で鼻の粘膜が腫れると、鼻づまりの症状が現れます。口を閉じると息苦しかったり、風邪の症状がないのに鼻が詰まる場合はアレルギー性鼻炎の疑いがあります。

●目、のど、皮膚のかゆみ(季節性アレルギー性鼻炎)

目、のど、皮膚にかゆみや違和感が出ることがあります。特に目は、白目が赤くなり、涙が出てきて、かゆみが止まらなくなることがあります。

オススメ健康食品ランキング

shiraidenshiti
第1位 白井田七。茶
1ヶ月分の価格:1,980円(税抜)
完全無農薬・有機栽培のオーガニック茶と自社農園で育てた田七人参(アレルギーを抑えるメチル化カテキンを高配合)を使用。
えぞ式すーすー茶
第2位 えぞ式すーすー茶
1ヶ月分の価格:2,838円(税抜)
甜茶・クマザサ・赤紫蘇と、アレルギー症状を軽減してくれる成分が含まれている。
DHA&EPA+セサミンEX
第3位 DHA&EPA+セサミンEX
1ヶ月分の価格:5,500円(税抜)
アレルギー症状を改善する効果があるDHA・EPAと、抗酸化作用があるセサミンを配合。